活動報告

REPORT

決算委員会にて質問しました!

2015年11月6日

 

10/27(火)から始まった決算委員会が今日で終わりました!

「決算委員」として初参加し、多くのことを学びました。

 

 

10/29(木)「農地バンクについて」は「機能していない」という、

地元の方々の声とTPPが大筋合意をしたことを踏まえ質問しました。

 


11/2(月)「福岡県学力調査いわゆる本県独自学力テストについて」では必要性を問い、

教師が子どもたちに向き合う時間の確保と少人数学級の実現を要望しました。

 


11/4(水)「伝統工芸の支援と次世代への継承について」では

本県の「巧みの技」が海外の安価な品々に価格面で圧されていること、

後継者育成など現状と支援を質しました。


次世代への継承は福岡県に対する誇りや愛情を育むという意義や価値があると考えると

義務教育課長から考えを伺いました。


また、県庁11階に本年4月にオープンした物産観光展示室「福岡よかもんひろば」を

各市町村教育委員会や小学校への周知に努めてまいる…と御答弁頂きました!

 

「伝統工芸、巧みの技の復活」は「地方再生」に繋がると述べさせて頂き、

伝統工芸への更なる振興を要望しました。

 

 

12191055_1483857701919823_8930169956126245473_n